卵を通してみなさまに幸せをお届けしたい。そのまま食べても美味しいこだわりの卵を!

品質への取り組み

ISO認証取得

iso.jpg

■ISO14001 ≪環境マネジメントシステム≫

垣善フレッグ株式会社 本社・GPセンター及び温泉玉子製造部門、各営業所では、2003年3月25日に『ISO14001(環境マネジメントシステム)』の認証を取得いたしました。

東紀州の豊かな自然環境に恵まれた地域及び地球環境を守るため、資源・エネルギー利用の効率化、廃棄物の適正な分別、資源のリサイクルなど環境負荷の低減に努めてまいります。

【基本理念】

垣善フレッグ(株)は、人の健康をまもる安全・安心・高品質な食品を提供することを基本理念とし、豊かな自然環境に恵まれた地域の中で、事業活動が環境に与える影響を認識し、将来にわたり地球環境保全に取り組むことを目的に「環境方針」を定めます。

【基本方針】

当社の環境側面に関連する適用可能な法規制及びその他の要求事項を順守し、環境マネジメントシステムの継続的改善に努めます。
限りある資源を有効に活用するために、省エネルギーや省資源活動の推進を行うと共に、リサイクルできるものはリサイクルし、排水及び廃棄物の削減に努めます。
環境目的、目標を設定し、継続的改善を図るとともに、定期的にレビューし、環境の汚染の予防に努めます。
この「環境方針」を当社で働く人、或いは当社のために働く人に、周知徹底するとともに、環境問題に対する認識向上を図ります。
この「環境方針」は社内外に公表します

 

■ISO22000 ≪食品安全マネジメントシステム≫

安心、安全、新鮮たまごを皆様へお届けできるよう、弊社は、2007年3月26日に垣善フレッグ株式会社 本社・GPセンター及び温泉玉子製造部門、各営業所において、国際標準規格『ISO22000(食品安全マネジメントシステム)の認証を取得いたしました。

今後もより高いレベルでの「食の安全・安心」を目指して、高品質で安全な商品提供に取り組んでまいります。

※ISO22000とは、食品関連企業に適用される国際標準規格で、国際品質マネジメントシステム「ISO9001」の品質管理手法と「HACCP」の衛生管理システム手法を組み合わせた食の安全・安心および品質を厳格に管理するシステムです。

【基本理念】

垣善フレッグ株式会社は、顧客の期待と高い信頼を得て満足感を与える製品を提供するために、以下の食品安全方針を設定する。

【食品安全方針】

常に改善に努め、内外コニュニケーションを重視し、食品安全を第一に、高品質の製品と顧客に満足を与えるサービスによりお客様の信頼を得て、社会の発展に貢献します。